− コミックマーケット61 −

今回は両日とも行って来ました。家を出たのが11時半と10時半でしたが(爆)。しかも2日目は評論系サークルスペースを回ったり同人ソフトブースでCD買ったりしていて、屋上展示場にいる時間はかなり少なめでしたので、今回のアップ枚数もいつもとそう変わりませんでした。そして撮る写真の傾向も相変わらずですね。



cosp225.jpgまずはモリガンからいってみます。忠実再現派で、写真ではわかりづらいですが衣装がレザー(?)になっていて、何となく淫靡なイメージが漂います。 cosp226.jpg次は宇都うととさんによる初期型キャミィを。掲示板に大好きと書いていたのがストレートに伝わるほどにクールでスタイリッシュな出来栄えです。
cosp227.jpg今年注目の新作、Piaキャロ3の君島ナナ(フローラルミントタイプ)。今回のコスプレ広場はこのゲームのオンパレードだった感がありました(ちと大げさか)。で、この人のは腕のポーズのとり方に、どこかいじらしさが感じられます。顔のところが暗くなって写ってしまっているのが…くそっ。 cosp228.jpg同じくフローラルミントタイプをもう一枚(キャラは高井さやか? 正確に判断できねぇ(爆))。露出された胸元と二の腕に色気を感じるッス。
cosp229.jpgそして同じくPiaキャロ3のぱろぱろタイプです。あの3種類の中ではこのタイプを一番多く見かけましたね。上着の黄色がハッキリ出ていて明るい印象があります。それとスカート下部の金ラメ(写真では分かりづらいでしょうが)もポイントでしょうか。 cosp230.jpgんで、ぱろぱろをもう一枚。こっちはポーズや表情におしとやかな感じが。ところでPiaキャロ3でも今回トロピカルタイプを(私は)全く見かけませんでしたが、そんなに不評なのだろうか?
cosp231.jpg変わり種として「暴れん坊プリンセス」のルージュ。私の好きな桜瀬琥姫デザインで気になっていたタイトル(キャラ)だったので衝動的に撮りました。 cosp232.jpgDOAのかすみも今回は1枚だけです。結構シンプルで無難に収まっているといったところしょうか。でもスタイルはちょっとそれらしいか。
cosp233.jpgDQ4のミネアです。衣装やかつらはかなり本物っぽくていいのですが、水晶玉が手に隠れてしまっているのが残念。あの慌しい状況下ではなかなか細かいポーズの指定といった瞬時の判断が難しいですね。 cosp234.jpg東北電力(つーか、エコアイス)のマスコットキャラクター「えここ」。私はこれを本人から聞いて初めて知りました(最初「iria」アイコンのコスだと思ってた)。こうゆうの普通地元の人しか知らないものだと思うのですが、結構有名だそうで…。


INDEXに戻る
TOPに戻る